管理栄養士 SHOKO のおいしい毎日

転勤妻として北海道→埼玉→大阪→岡山→佐賀→埼玉と日本縦断! 各地域での食文化や季節の食、子育てのことなど。

熱い心と冷たい頭

昨年の日本女子大の夏季スクーリングで履修した「社会福祉学」。
とにかく勉強になりました。

ソーシャルサポートに関して様々な背景を学び、栄養士にとってもこの科目とても重要!!と感じました。4大では皆さん学ぶのでしょうか?

私自身が病院と老健にて栄養士の経験があるので、自分の中の経験と理論がシンクロし、とてもウハウハしました(笑)

その中でこの授業の先生でいらっしゃる立正大学教授の田澤先生が教えてくれた言葉があります。
先生自身も恩師にいただいた言葉であり、
いつも心に忘れないでいる事だそうです。

その恩師は社会福祉の大家とも言うべき一番ヶ瀬康子先生。
日本女子の理事でもいらっしゃいます。

先生がマーシャルの言葉を訳し、この言葉を生みだしたとか。

「熱い心と冷たい頭」
★熱い心=感情的=共感
☆冷たい頭=理論的=知識

福祉・医療の現場にいると、感情的にならずにはいられない現場に遭遇します。その時、いかに冷静にそして的確なサポートができるのか。
逆に理論だけで共感がなくても、歯車はかみ合いません。
[PR]
by mokimokis | 2008-06-04 18:57 | 心に響いたこと
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31