タグ:セミナー・勉強会 ( 17 ) タグの人気記事

栄養改善学会に参加してきました。

ようやく夏も終わり?
今日は雨ですね。

あの暑さから解放されたのかと思うと安心します。

さて、9/10~12まで栄養改善学会が開催され、私も発表してきました^^
3月までやっていた論文の内容です。(沖縄県の食事調査をまとめました)

d0151485_1620922.jpg



関西方面の先輩や北海道の母校の先生にもお逢いして
ポスターを見ていただきました。
会場でお逢いできた皆さまありがとうございます。
(それにしてもポスター会場暑かったです…)

この後は、年内に雑誌投稿ということでまとめてみますので
また形になったらご報告したいと思います。

今年は女子栄養大学での開催。
ここ5年は欠かさず参加していますが、初めて懇親会に参加してみたりして
一番充実してたかもしれません。
たぶん、自分自身も参加慣れしてきたというのもありますが。

講演やシンポジウムもいくつか顔出してみましたが
11日の午前中にあった
オーストラリアDeakin大学・WHO肥満予防センター所長のBoyd Swinburn 先生の
お話はおもしろかった。

肥満研究、特に子供の肥満についてということでしたが
栄養学や運動だけではなく、食環境についてもお話されていました。

特にマーケティングや食品企業のスタンス、
それを観察する組織・政府の役割についてもふれていました。

オーストラリアでも食品企業のマーケティングについては政府がガイドラインを作ったり
税金や補助金、プロモーション(マーケティング)の制限、
ラベル表示、また健康的なプロモーションについて協議しているようです。

子供に対してのジャンクフードのマーケティングを制限するよう
食品企業に働きかけを試みたようですが、圧力には勝てなかった模様。

マーケティングの公正判断や消費者への情報提供など含めた監視組織として
いくつかの団体を紹介していました。

The Parents Jury
http://www.parentsjury.org.au/

Food Alliance
http://foodalliance.org/

もう二つくらい紹介していたはず。

結局、食品企業は売り上げの追求がある限りプロモーションの軌道修正には
限界があるようです。
ですのでこういった消費者団体の力でコミュニティの持つ力を高めることが
大事だとお話されていました。

日本でも食品会社の過剰な?マーケティングやキャッチコピーが気になるこのごろ。
食をマクロで見ていきたい一人として、今後の方向を考えるよい機会になりました。


それにしても、今回もつくづく思いましたが自分の英語力のなさにがっかりで、
やっぱり同時通訳がないと厳しいなぁ…028.gif
最近本当、英語ができないことによる機会損失が多い気がします。。。。

いい加減、本腰入れようと思います。
30歳になる前に(笑)

たしか、IDC(国際栄養士会議)に参加した2年前も同じこと言ってましたね。
今度こそアクション起こします!(誓)
[PR]
by mokimokis | 2010-09-23 14:16 | 管理栄養士の小部屋

日経MJを読む会


d0151485_23545281.jpg



土曜日は朝から「日経MJを読む会」に参加してまいりました。

マイミクのsenちゃんが主宰されていて、
本当は初回からバリバリ参加予定でいたのですが
4回目にしてやっと都合がついたという(汗)

しかも念願の初参加ーというはずが10分遅刻しました、、、(反省)

形式としては、気になる記事を持ち寄ってお話する感じ。

私は7/21のダイエットの記事で参戦。
ダイエット 男性50代、若い女性並みに意欲

50代の男性7割がダイエットを意識ですよ?!
ほんとかい!という感じですが、“メタボ”が気になる世代ですものね。
ぜひ、結果をだしてほしいー!

記事には今後したいダイエット方法なんかものっていて、
「食をなんとかしたいのだね」ということは一目瞭然でございます。

お悩みの皆様、どうか管理栄養士に相談してくださいー。(営業)

私以外の参加者の皆様の話題もご紹介。

●デオドラントについてhttp://mjwatch.blog15.fc2.com/blog-entry-1412.html
男性の制汗剤の話に。つける量も重要みたいです(笑)

●今大人気の食べるラー油についてhttp://mjwatch.blog15.fc2.com/blog-entry-1428.html
これは盛り上がりました。桃ラーから、しょうゆの実の話まで。
紹介してくださった、ともなるさんはマイラー油レシピも公開!

●モンドセレクションについて(気になるあの賞は何?!ということから調べてきてくださいました)
→あえて、公式HP載せておきますhttp://www.monde-selection.com/jp/
なんでも、国際的にはほとんど無名の賞で、応募のうち5割が日本からのもので、さらにその8割がなんらかの入賞を果たすみたいです。どうりで、よく目にするわけね…

●東京ミッドタウンアワードの「日本のおみやげ」(すいません!WEBで記事みつからず。。)
この記事で紹介されていたのが、写真の「つまらないものですが」シール。
実物、見せてもらいました。かわいい。。。
他にも富士山グラスとか、ありまして気になりました。


朝から有意義な会でした。
お逢いした皆様ありがとうございました♪
[PR]
by mokimokis | 2010-07-25 23:07 | study

第2回twitter座談会のまとめ

さて、先日の日記で書きました

栄養士さんのtwitter座談会ですが、
6/16(水)に二回目を決行いたしました。
テーマは『栄養士になって良かった瞬間は?』


今回の進行役は、一回目での進行を一緒にお願いした北海道のmegさん
開始前から、発言時のお願い事を流してくださるなど
とても良い段取り!!

開始後も、前回の混乱ぶりはなく?!
終始和やかに進みました。
友人によると28人の方が全国からツイートしていた模様。

本当、落ち着いて”座談会”してましたね。
こんなにうまくいくんだーおもしろいー!という感覚。

内容はこちらでご確認いただけます。(またまた、ぷーすけさんありがとうございます。)
【6/16 栄養士さん集合!つぶやき座談会】の簡単な議事録

テーマ『栄養士になって良かった瞬間は?』ということで、
皆さんのツイート一つ一つがめちゃくちゃ感動的…

TL見ながら、にこにこ016.gifしてました…私。。(笑)

同じお仕事の方は読んでるときっと明日への活力になると思いますので
どうぞ、上の議事録(togetter)をご覧になってくださいねー。

次回以降はまだ未定ですが
月に1回位はやりたいなーと思います。
[PR]
by mokimokis | 2010-06-20 22:19 | study

twitter座談会の話 その2


twitter座談会の話 その1より続きます。


ちなみに、当日のつぶやきをpoohsuke3295さんがtogetterでまとめてくれているので
こちらご覧ください。(poohsuke3295さん、ありがとうございます!)

【5/26 栄養士さん集合!つぶやき座談会】の簡単な議事録



さて、混乱するTLを前にPCの前で固まったわたしですが、
案外冷静に事を観察。

その時の私のツイート

【進行役】いやー盛り上がってますね!入り乱れるのは個々のツイートに質問が発生するからでしょうかね。まあそれもよいです。あとでゆっくりTL みて質問に答えてあげてみてくださいね。さてそろそろ次の話題いきますよ #eiyoushi
mokimokis
2010-05-26 21:30:46


もう、自己紹介で30分経過です(笑)

内心、「あっれー?」みたいな感じです。
必死に次の話題に切り換えようとしてます。
実はこのころには自己紹介どころか、@つきで全然別の話題で盛り上がってる
人とかもいるんです。わはは。


そしてようやく話題は次のテーマ「おすすめの本紹介」へと移ります。

ここに来るとですね、
発言する人がグッと減るんですね。

もちろん、中座も自由だったので離れた方も多かったのだと思いますが
おしゃべりするように、TL乗れる人はやっぱり少数だったのだと思います。

あとはテーマが突然示されたので困惑した方もいたのかな。

たしかにそうです。
アジェンダがわかってると準備しておけますから。
会議の基本と同じ。

これは次回からは告知と一緒に流すようにできると思います。

さて、そのおすすめ本紹介ですが前半の混乱はよそに、
後半は案外スムーズに進みます。

色々な本が紹介されました。

<<栄養士におすすめする本一覧>>


・検査値に基づいた栄養アセスメントとケアプランの実際―低栄養から静脈・経腸栄養までかかわれるために
・食がわかれば世界経済がわかる
・3・1・2弁当箱ダイエット法
・いきいき栄養学
・栄養と料理
・食堂かたつむり
・玄米せんせいの弁当箱
・築地魚河岸三代目
・PT・OT・STのためのリハビリテーション栄養-栄養ケアがリハを変える
・活躍する管理栄養士―16人のキャリアデザイン
・好きになる免疫学
・23時から食べても太らない方法
・Fast Food Nation
・ヘルスケアレストラン



合間にお仕事後の途中参加もあり、「おつかれさまです」なんて声かけも。
ちょっと暖かい雰囲気。

あっという間に時間を迎え、
最後に、感想やご意見をいただき一回目の座談会は終了。

ひとまず「やってみた!」充実感でいっぱいになったのでした。


●その後気付いたこと

さて、twitterで座談会なんてできんのか?と思いましたが
参加してくださったみなさんの協力により無事に終了。

私自身、進行など色々と次回に向けてわかったことがありました。

①進行はBS(ブレストーミング)の手法とあまり変わらないかも

顔は見えないけど、意見をそれぞれ発言し、そこから深めていくのなら
BSの順序、
順番BS⇒質疑応答BSが一番しっくりくるのかも。

実際に今回だと自己紹介の途中なのにそれに質問が出て
TLが混乱した。

これは、ちゃんと順番を設けて自己紹介後に質疑時間を設ければよい。
さらに、発言は削除されない限り逃げないのだから
TLをさかのぼれば後からでもその人にたどり着ける。

ただ、twitter上では個人の発言順番まで仕切るのは無理があるけど…
テーマの中で発言時間と、質疑応答を区切ることはできるかな。

②数多くの意見やアイディアを吸い上げる有効なツール=やっぱりKJ法?

これは東海大学教授の芦田先生もこちらの記事⇒twitterとは何か? ― ブログ、SNS(ミクシィなど)に続く第三のメディア で書いていた事なのですが、
私も今回それがしっくりきました。

上記でお話したようにBSと同じ考えでいくなら、出てきたツイート一つ一つはまさにKJ法で出されたアイディアみたいなもの。
今回だと「おすすめ本」という、テーマでしたが一人一人のツイート=付箋紙というイメージになる。

結果、14冊の本が推薦されたわけです。

テーマにもよるけど質より量であるなら
多人数で意見を出し合うのに有効に思います。

もちろん、発言、参加する方の意識により質も向上できるものと思いますが。

③決められた時間の中でTLに乗る=今の自分で勝負する

いや、「勝負」なんていったらあれですけど…
他にいい言葉が見つからなくって。

なんていうか「ごまかしがきかない」かなと思います。
もちろん顔が見えないからそういう意味ではごまかしきくけど(笑)

mixiとかと比べると、断然、今のその人が反映されると思うんですよね。
これは、事前にテーマを伝えることでまた変わってくるのかもしれませんが
ある意味ストックが効かない気がする。
いや、逆に言うと、思いや考えを140字以内で言葉にしてTLに乗る速さが必要。

そこがmixiとかと違いますね。。

これが時間を区切っていなければ、
速さという縛りはなくなりますけど。

この辺を意見するのはまだまだ私にはレベルが高いかも。
今後も考察を続けたいと思います。


④栄養士以外の目にふれることに意味がある

栄養士同士で意見交換、繋がることの大切さはもちろんある。
だけど、最終的には一人一人が社会の中で役に立たねば仕方がない。

そういう意味では、閉鎖的なmixiなんかのSNSに比べて
TwitterはいやでもつぶやきがフォロワーのTLにのるので
「へえ~」、「ほう~」とか思ってくれる人もいるかもしれない

実際この座談会でも医療系の他職種の方(STさん)や、
日ごろ栄養士に関わっておられる方の参加もみられました。

一応、栄養士メインの話になるので参加条件は栄養士または栄養学生としていますが
趣旨を理解されて興味を持っていただくのは嬉しい事だと思います。


⑤どのラインまで話題にできるのかは気を付けないと駄目

栄養相談や、症例の話になるとそれが仮想であればよいけど
クライアントさんのカルテ情報のようなものになるとさすがにNG。

これは…常識として理解されてるとおもうのですがあえて書いておきます。

つぶやきも、Google検索で引っかかりますから…
そういう意味では自己紹介も個人でラインを決めなければいけませんね。



というわけで、色々と学びがありました。

私はさほどITに強いわけでもなく…初心者レベルのナビでありますが
twitter座談会はおもしろいと思います。

次回は今週水曜日(16日)を予定しています。
気になる方は#eiyoushiで検索してくださいね。



参考:ブレーンストーミングとKJ法
[PR]
by mokimokis | 2010-06-13 21:41 | study

*ソフトバンクOPENDAY*

おひさしぶりの更新でございます…

もう~最近は書きたいことが山ほどあるのですけども
バタバタと時間が過ぎておりまして…いや、お花見のしずぎかしらw
ほとんどツイッターでのつぶやきで終わっております。

日付ごとにつぶやきがまとまって見れるページもありますので
こちら⇒ http://twilog.org/mokimokisもお見逃しなく…ww


さて、題名の通り…遅まきながらご報告…
前回ちらりとお見せしました日記の通り…(携帯投稿でしたが)
先週はソフトバンクの30周年イベント、ソフトバンクOPEN DAYに行ってまいりました。

Twitterからの応募で抽選。倍率なんと10倍!
そんなのに当選しちゃった私。
今年は、くじ運がかなりよいですわ。うお座、さすが12年に一度の星周り!!

ただし、その時点ではバリバリのDocomoユーザーでしたけど。

でもでも…私ですね、
3月19日の論文提出が終わったら iPhone 契約する予定でいたのです。
(論文出す前に iPhoneにしちゃうと、中毒になる自信がありましたので、執筆に差し支える事から…控えておりました)

そんなことで、喜んでに汐留本社に乗り込ませていただきました。

ついて早々に契約をかわして、明らかにマニアックな社員の方に手ほどきをうけました。
ある意味、イベントの為に集まった精鋭ともいえる社員の皆さま。
説明する目もキラキラ輝いておりました。

その後、本社の25Fに移動してランチ。
これがまたおしゃれです。
d0151485_23113375.jpg


そして見晴らしがよいです。
d0151485_23115595.jpg


食事なんていうとですね、もう仕事の血が騒いだりしてね…w
ちゃんと栄養士が考えた特別メニューもありましたよ。

大きな会社は食堂もすばらしいんだな…と感動でした。
1000人収容できる食堂。

ランチの帰りに、このビルで何人の社員が働いているのかと社員さんに質問しましたら
10000人でした。
はははは。
そりゃ1000人は入れますよね!

あ、そうそう、このランチでミラクルがおきまして、
様子を伺いにいらした孫さんと握手をすることができました。
感動でしばし放心状態になりましたけどもっ012.gif

ちなみに、もう、この時点で私の満足度100%。

でもここからがイベント本番。

食堂でお腹を満たしたら午後は
孫社長お出ましのイベント。

d0151485_2316636.jpg


また感動というか圧巻というかポカーンというかw。
もうね、豪華です。ゲスト陣が。

内容はですね、
お話してたら朝になるので
見てください
http://www.ustream.tv/recorded/5818025

イベント自体がこのustreamで生中継されてました。

まさか、ハマコー先生とかCMの契約カウンターのお姉さんとか広瀬香美とか…ねえ。
ぶっとびさ。

そして、最後はやっぱり孫さんの言葉に感銘をうけて
夢見心地で帰宅した28日でした。

iPhone?

ちゃんと使いこなせてますからっw
[PR]
by mokimokis | 2010-04-04 23:27 | 心に響いた言葉

カラー×コーチング?!

セミナーのご案内です~060.gif

なんだか春めいた?セミナー案内を頂きましたので
シェアします~!!

d0151485_2321720.jpg



おなじみの「のびしろコーチ」と、「スマイリーカラーの絢子さん」コラボイベント。

コーチングとカラー。。
あるようでないコラボですねえ!

ワークショップの後は、参加者特典も~!

気になる方はこちらから申し込めます~
ゾクゾクお申し込みも増えてるみたいですよ~♪

--------------------------------------------------------

【開催概要】

◆ 日 時: 2010年 3月20日(土) 13:30~17:00 (受付13:15~)

◆ 会 場: SO! SUIDOBASHI02 MP-room
JR・水道橋駅西口改札 徒歩30秒
東京都千代田区三崎町3-7-12 清話会ビル 3F(1F:カフェド・クリエ)

◆ 参加費: 5,250円 (当日受付でお支払いください)

◆ 定 員: 20名 (定員になり次第、締切とさせていただきます)

--------------------------------------------------------
[PR]
by mokimokis | 2010-03-12 23:27

料理写真教室行ってきました


私、写真は本当に好きでデジカメで何でも撮ります。
女子高生の頃からカメラが常にカバンの中にある人でした。

まあでもそれと上手い下手は関係なくてですね…
100枚にいっぺんくらい、「お、こりゃなかなか良い写真なのでは??」なんて自画自賛でおりました(笑)

もちろん、今までカメラの教室などに通った事はなく…
料理写真も食べに行ったのをとるくらいなので、まあいいかなと思いながらずるずると来たのですが、5000円ちょっとでコツを教えてくださる教室があったので先週末に行ってきました。

PhotoMotion

内容はカメラマンさんの座学の講義が20分ほどあって、その後70分位はほぼ実技!実技中はカメラマンさんが何人もいるので、それぞれ捕まえては指導を受けるというスタイル。

☆カメラ撮影のポイント☆
・露出補正を上手く使う
→1枚目を撮ってみて暗い時は露出補正で調節!
・ホワイトバランスを使う光源に合わせる
→蛍光灯なのか白熱電球なのかなどなど…
・暗い室内ではISOをあげる
→ただしISOを上げると写真の粒子は粗くなる
・ストロボは正面から当てない
→つまり内蔵のフラッシュは使わない!
・ピントを料理に合わせる
→シャッターの半押しでピントを合わせてから構図を作る
ズームは広角側を使わずに、なるべく望遠側で
→これは知らなかったです。つまり接写ではなくて距離は保ったままズームさせるということ。
・三脚を使う
→手ぶれ防止。また三脚を使う事で写真に気を使うので良い写真が撮れる相乗効果あり。
・ライティングは斜め後ろからが基本

などなど。ライティングは実技でほかにも色々教えて頂きました。
プロは違う!

☆実技☆
写真撮影にはやはり自然光がよいとのことですが、
この日は白熱灯。
先生いわく、あまり撮影には向かないらしい。
(そうならば、なぜ、そのセッティングになったのかが謎(苦笑))

どんな状況かと言いますとこんな感じ。
撮影空間はものすごく暗めなのです。レフなんかも使います。
d0151485_18265329.jpg


それで、私が最初に撮影したのが左。
なんだか、色の出具合がイマイチ…
悩んで、先生と光の具合やISOなどを調整したのが右。
ちがうっつ。
d0151485_2358716.jpg


緑が鮮やか&トマトも綺麗。
そう、先に説明を受けた通り、 ホライトバランスと感度(ISO)調整はかなり重要。
カメラ機能にある白熱や蛍光灯のシーン別にちゃんと合わせたとしても
それが本当に綺麗にとれるかはわかりません。
やっぱりその場その場で調整が必要なんですね。

ちなみに今回はかなり新しいデジカメだったこともあり、結局はホワイトバランスもISOもオートが適切でした。
オート。やるじゃないか!!


このようなことで次々と撮影。
まあ、まだまだ光の調整がどうだろかな…という感じですが
白熱灯の下でこれなら、なんだかいけそうなきがする~(天津・木村風に)

d0151485_23594630.jpg


次回はさらに上級レッスンがあるそうな。
行こうかな~
[PR]
by mokimokis | 2009-12-08 22:34 | study

笑顔の秘密

笑顔ですか?得意です(笑)
小さな頃からこれだけはほめられます。
高校生のときは怒られているのに顔が笑ってたらしく、先生の怒りをさらに助長したいう伝説すら持っております。

というわけで今日は苅谷コーチ主催の参加型勉強会へ。
その名も「のびしろ勉強会~まずは笑顔のコーチング」

本当に終始楽しくて、奥が深かったです!
====================
~本日の流れ~
*自己紹介
* アイスブレーキング「笑顔っこ」
* 笑顔のヒーローインタビュー
* 他者紹介
* ブレーンストーミング「笑顔になるもの」
* 笑顔のために今日からできること

====================

*自己紹介
一人ずつ、自分を表す漢字を1つ選んで自己紹介しました~。
(自分の名前に入っているのは×)
私はもちろん「笑」に。はい。よく笑います。

他の参加者の皆さんは
色・仲・進・和・食・など。意外と自分を漢字一文字に例えるというのは難しいものです。

* アイスブレーキング「笑顔っこ」
にらめっこの笑顔バージョンとでもいいましょうか。
笑顔にもその時の感情によりちょっとした違いがあるんですね。
たとえば
ふつう・素敵・泣き・怒り・困り・複雑などなど…
ペアを組み、これらを顔で表現して当てるというものでした。
はずかしいんだけどーなんだかこれが終わると一気に仲良しになる感じが(笑)

* 他者紹介
自己紹介を他者にしていただく。いわゆる他己紹介。
ここでは「ティーアップ」が1つのキーワードに。
ティーアップとは事実とともに自分の感じた印象を伝え相手をちゃんと持ち上げてあげるというもの。
つまり、本人じゃなかなか謙遜して言えない部分もちゃんと読み取って周囲に伝えていきましょうということですね。
その人の持ついいところを前にだして周囲にフラグを立ててあげるイメージを持ちました。
これは大切!

* 笑顔のヒーローインタビュー
ペアでお互いに笑顔になったときのお話。
話し手聞き手の役割も明確でしたので気持ちよく話ができました。
笑顔というとやはり、人生の中で嬉しかった瞬間のお話になるのだと実感。
5分はあっという間。

ちなみに私の中で最高の笑顔になった瞬間は中学生の時のバスケットの試合の事と結婚式でのブーケトスでした。


* ブレーンストーミング「笑顔になるもの」
これはチームにわかれて、笑顔になるものをブレストして数を競ってみました。
あー、意外に笑顔になる瞬間は身近にあるのだと実感。
たとえば、富士山が見えたときにも笑顔がこぼれるし、猫好きな私は猫を見ると笑顔になるとか…ね。
同じグループのやまっちーさんは、イケメン看護師がお婆さんを介助しているところを見て笑顔になるということで思わず吹いてしまいました。(もちろん微笑ましい光景♥)ナイスな視点です…◎

* 笑顔のために今日からできること

全体のまとめとして、コーチから。
笑顔は身近にあるもの。笑顔アンテナを今日からたててみましょうとのこと。

勉強会を通じて、笑顔には種類があり相手の状態をそこから読み取ることができるという深い考察もありました。
ダイヤモンドはダイヤモンドでしたみがけないように、人間は人間でしか磨けない。
こういった参加型の他者交流の中で自分を知るというのは本当に貴重な時間でした。
参加型ってやっぱりおもしろいよねー。3時間あっという間。

ご一緒した皆さま&苅谷コーチありがとうございました~!

最後は他己紹介風に皆さんのBLOG紹介です!

072.gifペアワークしてくださった 高田善教さん
コミュニケーションについてblogが魅力的です~産業カウンセラーもお持ちだとか!
システムエンジニア高田の「ハッピーコミュニケーション講座」 

072.gifマインドマップも絵も上手~NLPのお話もきかせてくださいました KIMUCOさん 
☆KIMUCO(きむこ)のCandy BOX☆

072.gifいつもお世話になってる 10moさん 同級生なのにキャリア形成がすばらしいな~と思います。
彼女も苅谷コーチのセッション仲間です。
*・:.日々のびる!*・:.

072.gif今日、めっちゃおいしいマフィンを作ってプレゼントしてくださった やまっちーさん。
4コマもいつも楽しく拝見中。話の切り口のセンスもさることながら絵も超うまいのです。だってプロだから。
アニメ仕事人と愉快な日常

072.gif最後に栄養士仲間のまりちゃん。
今一緒に勉強会を進める大事な仲間です。
blog公開してよいかしら?(笑)ご一報くださいw

充実した3連休最終日でしたー!
[PR]
by mokimokis | 2009-11-23 19:41 | study

「なぜならば」を伝えているだろうか。

前の日記にもある、和田裕美さんのわくわく伝染ツアーに行ってきましたが
ここでは悩んでいたことの答えが見つかりました。
それは「人ってどうしたら変わるんだろう」という事でした。


和田さんのこのセミナー(?ではない。エンターテイメント?)は3部構成になっていて
056.gif一部:考え方をどう身につけていくか~人間とし根っこを作っていくこと~

056.gif二部:人付き合い~人を育成するリーダーとしてどう接したらよいか~

056.gif三部:目標達成するためにどのような事をするか

という流れです。

もう、三部あたりは感動VTRとかみて…和田ワールドにひきこまれました。
詳しく知りたい方は、和田さんBLOGから参加したみなさんのblogみてくださいね。


さて、私の疑問。「人ってどうしたら変わるんだろう」という事。
カウンセリングで聞く行動変容とかも同じなのかな。
通ずるものはあるかもしれません。
今回の思いは職場の後輩をなんとかしてあげたいな~というところからはじまりました。

私自身、仕事をしていて思うのは、人って、
自分の周りの動きを察知できる人と、そうではない人がいるということです。

例えば誰かが電話をしているとして
「あ。今あの人と話しているんだろうな」とか
「あ、また折り返しくるんだな」とか、、
背中で聞くではないですが、それができる人とできない人がいるということです。

さらに大きく分けてしまえば、人のことを見て模倣できる人とそうではない人がいます。

模倣できる人に対しては、自分がどれだけ影響を与えられる人間になるか?が
一つの解決策になりますが、後者の方には色々な策を講じなければならず、
比較的不満がつのりやすいものです。

いわゆる「空気読めない」ですから……

私にも後輩がいて、一緒に働いて半年たったころから
彼女が全く周りの動きを見えていないことがわかりました。
困ったちゃんです。


一つの仕事を彼女と取り組んで見えてきたのは
・わからなくても質問ができない(再三、「質問してね」と言っても。。。)
・過ちから学びがない、もしくはなぜこの間違いをしたのか自分で理解できない。
・それを次回正そう、もしくは直したいのでどうしたらいいのか?という次への動きがない
・なぜこれをするのかわからない。
・注意してもメモをとらない
・居眠りする。(これはかなり特別。。。。(笑))
という事でした。

こちらが真剣に
仕事での過ちを指摘しても、また同じ過ちを繰り返したりします。

このことを、周囲の友人に相談すると皆、
同じように職場に困ったちゃんがいました。

彼らに共通していえることは、
周囲が見えない。
模倣できない。
コミュニケーションが下手。

それから、たまに…自己過信でこちらの話を聞かないという人もいるようです。


それに付随して仕事一つの「意味」が全く見えてませんからお手上げなのです。

自分がやっている事の意味を明確にしながら取り組んでいる人と
なんかよくわからないでやっている人の成果や結果は全く違うと思います。

それを改善するには…

「なぜならば」を必ず説明して、心の深い所に落とす。伝える。
ということでした。
さらに言えば、それを理解しているか、
本人にコミットメントさせて仕事をスタートさせるのが望ましいということです。

ようするに、もう一段、(いや、時には二段も三段も)階段を下りて伝えてあげなければ
ならないのです。

人を育ててきた和田さんの言うことだな~と。
納得して帰ってきました。

それからは、ひとつ、ひとつ彼女に教えてます。
「なぜ、誰よりも先に電話をとるのか」というところから…(笑)
[PR]
by mokimokis | 2009-01-30 20:18 | study

潜在意識を高めよ! 『Chabo!著者が教える 夢を叶える私の方法』

朝の日記にもかきましたが、行ってまいりました~!
第一回 Chabo!著者と読者の集い 『Chabo!著者が教える 夢を叶える私の方法』

chaboとは?という方はこちらで
http://www.jen-npo.org/chabo/about/


東西線から京成ライナーとやらに乗り、かつしかシンフォニーホールへ。
最近行動を共にする仲良しのまいまいと駅で合流◎
(家も近くて、同い年で、同じ洋服ブランドが好きで、
バスケという共通の趣味をもち、極め付けでカツマー!!)

会場ついて早々、
chabo メンバーにより書かれた11/27発売の
「黄金のブックガイド」購入◎サインつきに弱い(B型)


d0151485_0505442.jpg


講演内容は
1. Chabo!活動報告 19:00-19:15

2. Chabo!著者が教える 夢を叶える私の方法
・第1部 パネリスト 久恒啓一※、山田昌弘、竹川美奈子 19:15-20:00
(休憩) 10分
・第2部 パネリスト 神田昌典、和田裕美、勝間和代※  20:10-20:55

3. 今後のChabo!活動 20:55-21:05

ということですすみました。

本当に皆さんからパッション感じました。
特に、第二部の神田さん、やっぱりすごいエネルギーもってますね。
和田さんはかわいすぎます…(1月のワクワク伝染ツアーもいきます◎)
勝間さんの涙に涙しました…私も、勝間さんは絶対ノーベル平和賞受賞すると思う!!

今日の内容を全部ここに書きたいですが、
寝る時間確保も大事なので(笑)
あえて一つ私が皆さんにシェアするのは
「潜在意識」です。
2時間の中で繰り返し出てきました。

今日は「夢をかなえるには」ということがキーワードで話がすすみ、
夢をかなえた皆さんがこれまでの人生を振り返り、お話をしてくださったわけですが
(今夜一晩で、6人ものロールモデルを目にしたわけです。)

皆さん、ある時に夢を描き、書きとめ、(本当に紙に書いて持ち歩いていた人も)
それに近づくために具体的目標をもったわけです。

そしてその目標に向かって進み、継続したからここにいるのだと。
夢を信じて自分自身に刻んだ潜在意識がそうさせたのだと。


失敗して落ち込んでも、「今私なんでこれやってるんだろ…」と思っても、
(つらいときにはそう思いがちですよね)
ゴールにつきすすむこと。
そうすれば見えてくるものが必ずあるのだと。

落ち込んだり、他人から「無理だよ」といわれても
やっぱり自分を信じて、頑張ろうと思います。


「潜在意識」ついては、
ナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」という本も
おもしろいかなと個人的におススメです。


d0151485_191286.jpg


では!おやすみなさーい(^^)

ーー追記ーー
勝間さんブログでイベントの詳細を書いた方の日記がリンクされておりました。
ぜひそちらも覗いてください~
http://kazuyomugi.cocolog-nifty.com/
[PR]
by mokimokis | 2008-12-05 00:33 | study


人生は一度きり!がモットー。読書・グルメ・散歩・かわいい物・勉強会…なんでもありな、人生徒然日記。たまに栄養の話もするかも(これ本業)。


by shoko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

★リンク集★

ライフログ

ほっこりしたい時


執筆協力しました


タグ

(78)
(54)
(39)
(31)
(29)
(28)
(21)
(18)
(17)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(6)
(5)
(4)
(2)
(2)

以前の記事

2013年 11月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

フォロー中のブログ

うちの食卓 Non so...
NED-WLT
ばーさんがじーさんに作る食卓
発展途上国の子供を救え!...
研究室日記 Heaven...
代官山だより♪
食卓の風・・・
Tolliano Riv...
東京アンダーザブリッヂ
美味しいちっぷっぷ
福島にて
Ex Spain Foo...
うつわ大好き
A Tokyo Recr...
ゆらゆら日記
SENSE ATSUKO...
身の丈プライスインテリあん。
大橋禄郞 フォト&エッセ...
make a wish
100yen*zakka
kitchen jour...
映画と本

ファン

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧