<   2009年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

10月の読書

10月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:1027ページ

読書は1冊のノートにまとめなさい 100円ノートで確実に頭に落とすインストール・リーディング読書は1冊のノートにまとめなさい 100円ノートで確実に頭に落とすインストール・リーディング
「情報は1冊のノートにまとめなさい」で有名な奥野さんの著書。内容は前作とちょっとダブルように感じてますが読書メモは自分も取り入れているので、まだ初めていない人にはおススメしたい一冊。探書リストという発想はなかったので、早速フォーマットをDLして使用してます。私は読書していて心に響いたりした部分は付箋してノートにうつしてみたり、ここで要約してみたりしてます。
読了日:10月02日 著者:奥野宣之

枕革命 ひと晩で体が変わる―頭痛・肩こり・腰痛・うつが治る (講談社プラスアルファ新書)枕革命 ひと晩で体が変わる―頭痛・肩こり・腰痛・うつが治る (講談社プラスアルファ新書)
読了日:10月05日 著者:山田 朱織

働き方革命―あなたが今日から日本を変える方法 (ちくま新書)働き方革命―あなたが今日から日本を変える方法 (ちくま新書)
働くは「傍(ハタ)」を「楽(ラク)」にすること。 傍を楽にすることは働くこと。妻を、子を、家族を、友を、地域を、社会を、すべての他者を楽にさせることは「働く」ということ。(女性にとっては夫があてはまりますね) 働くは他者への貢献のことであり、そうならば家事も家族との会話も友との語らいも地域への関わりも「働く」ということ。まさに、これからの働き方はこれだとおもいました!
読了日:10月18日 著者:駒崎 弘樹

脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎新書 は 5-1)脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎新書 は 5-1)
かつて救命救急の第一線で活躍したの林先生の著書。一分一秒を争う救命救急時代はスタッフ一人一人に脳のパフォーマンス向上を意識するよう務めたとのこと。これについては内容をよめば納得です。7つの習慣とありますが、脳科学と先生の経験をまとめ、そっと人々の背中をおしてくれる良書だと思います。何か問題を抱えているときに読むとその不安をぬぐってくれるような本です。
読了日:10月23日 著者:林 成之

渋井真帆の日経新聞読みこなし隊渋井真帆の日経新聞読みこなし隊
渋井さんと言えば日経新聞読みこなし隊ですね。本もわかりやすいけど、実際に読みこなしのセミナーにいくのもとてもよいです。時間がある時は本書と日経を用意してじっくりよみすすめる事をお勧めします。
読了日:10月25日 著者:渋井 真帆


読書メーター

[PR]
by mokimokis | 2009-11-30 23:40 | 読書

お屋敷めぐりの旅 旧安田邸へ行ってきました

もう、何週間も前なのですが、本郷にある旧安田邸へ行ってきましたので
ちょっとスライドショーの実験がてらUPしてみます~。

 安田邸とは文京区千駄木のお屋敷町にある大正8年に建てられた近代和風住宅。
遊園地「豊島園」の創設者である実業家の藤田好三郎氏が建てた家で、
藤田さんが建てて3年ほどで安田楠雄さんにお譲りしたそうです。
(なんでもそのころ藤田さんは中野に3000坪の土地があり、そちらにお住まいを持たれたとか…
この豪邸のあとにさらに中野に3000坪って一体…笑)
ちなみに安田邸のお隣は高村光太郎のおうちです(スライドショー最後)

 楠雄さんも、安田財閥の創始者安田善次郎の孫にあたる方で、楠雄さんが亡くなられたあとにこの土地と建物を相続された幸子未亡人と長女さんが、愛着のある建物を文化財として保存活用するために、財団法人日本ナショナルトラストに寄贈されて今のように保存管理されているそう。

  
 (読み込みにお時間がかかる場合がございますが少々お待ちください♪)


 応接間とか…もう華麗なる一族です(笑)
d0151485_17514174.jpg


 このカーテンもこのソファも90年前に安田さんが住まわれてから買われた実物。
カーペットは修復の際にピアノの下にひかれて色がのこっていた生地を参考に再生したそうです。
建物自体は関東大震災でガラス1つ割れなかったそうで…ふすまの紙も90年前のもの…
なので見学もしずかーに。歩くのももったいない気がしました。
(もちろん、靴下履いてないと中にはいれませんからね(笑)

この他のお部屋の作りももちろんすばらしくてで、写真に出てくる御台所はその時代で最先端のアイランド方式だそうな。
いわゆるシステムキッチンですよ。
このほかに90年前なのにシャワーがあったりと、贅の極みというかなんというか…
昔でもお金があるととっても便利な生活をされていたんだな~と。

ただ、やはり時代を感じさせたのが防空壕。
これは夏のみ公開されているようで、この日は「この下にございますー」ということで
ご案内だけでした。残念。ぜひ見たいなー。

 そして2階へ上るとまあ、綺麗な居間がありましてお庭の眺望も堪能できる作り。
春は桜、秋は紅葉が楽しませてくれるようです。

お部屋もさることながら廊下などの電灯の1つ1つもおしゃれ…
50分ほどでだいたいお部屋を全て見て回れるのですがなんだかとても癒された時間でした。

やっぱり私は古いお屋敷が好き!!お屋敷めぐりはこれからも続けたいと思います~。
[PR]
by mokimokis | 2009-11-25 20:24 | おさんぽ

笑顔の秘密

笑顔ですか?得意です(笑)
小さな頃からこれだけはほめられます。
高校生のときは怒られているのに顔が笑ってたらしく、先生の怒りをさらに助長したいう伝説すら持っております。

というわけで今日は苅谷コーチ主催の参加型勉強会へ。
その名も「のびしろ勉強会~まずは笑顔のコーチング」

本当に終始楽しくて、奥が深かったです!
====================
~本日の流れ~
*自己紹介
* アイスブレーキング「笑顔っこ」
* 笑顔のヒーローインタビュー
* 他者紹介
* ブレーンストーミング「笑顔になるもの」
* 笑顔のために今日からできること

====================

*自己紹介
一人ずつ、自分を表す漢字を1つ選んで自己紹介しました~。
(自分の名前に入っているのは×)
私はもちろん「笑」に。はい。よく笑います。

他の参加者の皆さんは
色・仲・進・和・食・など。意外と自分を漢字一文字に例えるというのは難しいものです。

* アイスブレーキング「笑顔っこ」
にらめっこの笑顔バージョンとでもいいましょうか。
笑顔にもその時の感情によりちょっとした違いがあるんですね。
たとえば
ふつう・素敵・泣き・怒り・困り・複雑などなど…
ペアを組み、これらを顔で表現して当てるというものでした。
はずかしいんだけどーなんだかこれが終わると一気に仲良しになる感じが(笑)

* 他者紹介
自己紹介を他者にしていただく。いわゆる他己紹介。
ここでは「ティーアップ」が1つのキーワードに。
ティーアップとは事実とともに自分の感じた印象を伝え相手をちゃんと持ち上げてあげるというもの。
つまり、本人じゃなかなか謙遜して言えない部分もちゃんと読み取って周囲に伝えていきましょうということですね。
その人の持ついいところを前にだして周囲にフラグを立ててあげるイメージを持ちました。
これは大切!

* 笑顔のヒーローインタビュー
ペアでお互いに笑顔になったときのお話。
話し手聞き手の役割も明確でしたので気持ちよく話ができました。
笑顔というとやはり、人生の中で嬉しかった瞬間のお話になるのだと実感。
5分はあっという間。

ちなみに私の中で最高の笑顔になった瞬間は中学生の時のバスケットの試合の事と結婚式でのブーケトスでした。


* ブレーンストーミング「笑顔になるもの」
これはチームにわかれて、笑顔になるものをブレストして数を競ってみました。
あー、意外に笑顔になる瞬間は身近にあるのだと実感。
たとえば、富士山が見えたときにも笑顔がこぼれるし、猫好きな私は猫を見ると笑顔になるとか…ね。
同じグループのやまっちーさんは、イケメン看護師がお婆さんを介助しているところを見て笑顔になるということで思わず吹いてしまいました。(もちろん微笑ましい光景♥)ナイスな視点です…◎

* 笑顔のために今日からできること

全体のまとめとして、コーチから。
笑顔は身近にあるもの。笑顔アンテナを今日からたててみましょうとのこと。

勉強会を通じて、笑顔には種類があり相手の状態をそこから読み取ることができるという深い考察もありました。
ダイヤモンドはダイヤモンドでしたみがけないように、人間は人間でしか磨けない。
こういった参加型の他者交流の中で自分を知るというのは本当に貴重な時間でした。
参加型ってやっぱりおもしろいよねー。3時間あっという間。

ご一緒した皆さま&苅谷コーチありがとうございました~!

最後は他己紹介風に皆さんのBLOG紹介です!

072.gifペアワークしてくださった 高田善教さん
コミュニケーションについてblogが魅力的です~産業カウンセラーもお持ちだとか!
システムエンジニア高田の「ハッピーコミュニケーション講座」 

072.gifマインドマップも絵も上手~NLPのお話もきかせてくださいました KIMUCOさん 
☆KIMUCO(きむこ)のCandy BOX☆

072.gifいつもお世話になってる 10moさん 同級生なのにキャリア形成がすばらしいな~と思います。
彼女も苅谷コーチのセッション仲間です。
*・:.日々のびる!*・:.

072.gif今日、めっちゃおいしいマフィンを作ってプレゼントしてくださった やまっちーさん。
4コマもいつも楽しく拝見中。話の切り口のセンスもさることながら絵も超うまいのです。だってプロだから。
アニメ仕事人と愉快な日常

072.gif最後に栄養士仲間のまりちゃん。
今一緒に勉強会を進める大事な仲間です。
blog公開してよいかしら?(笑)ご一報くださいw

充実した3連休最終日でしたー!
[PR]
by mokimokis | 2009-11-23 19:41 | study

「慣れ」や「なんとなく」に注意~ハインリッヒの法則~

今日は関東もかなり冷え込みましたね。
やっと、冬のコートだしました…

なんだか最近物騒な事件や事故が多いな~と…思い日記です。

物騒とはまた違いますが、今夜逢った友人、待ち合わせて会うなり、「今日職場で事故があり指を切断してしまった人がいる」という話。。。

命に別条はないようですが、それでも重大な事故ですよね。

そうなんです。
私たちって日常なんとなくしていることでも
一歩間違えて大惨事という事があることをついつい忘れてしまいがちです。

昔、病院に勤めていたときは、少しでも小さな危険やミスがあると
「ひやりはっと」なんて言って報告書を書いたものです。

これハインリッヒの法則と言って1つの重大事故の背後には29の軽微な事故があり、その背景には300の異常(事故には至らなかったもののヒヤリとした、ハッとした事例)が存在するというものからきています。

300の異常を洗い出し、早期に対処していくことが重大な事故を防ぐ一番の解決策ということでしょう。

もちろん、世の中には正しい行いをしていても事件や事故に巻き込まれてしまうことは数多くあるかもしれません。
それを思うと、怖くて外出もできませんが…(いえ、家にいてもクレーンが倒れて家が潰されるなんていう事故もありますね…家にもいられない?)そのために、お守りやお祓い、厄払いなんかがあるのかな。

でも、なんとなーく、信号無視したり(車も自転車も!)、ぼーっとしながら運転したり、大丈夫だろうと思って鍵をかけ忘れたり、コンロの火をかけたまま電話に出てしまったり…
数えたらきりがないような気がしますが今、ちょっと思い返して直せること、意識しながら調整できる事ってあると思います。

皆さん、あるでしょ??

私、たくさんあります…040.gif

年末も近くなり、お仕事も忙しくなる方の方が多いと思います。
どうか、皆さんが事故や事件に巻き込まれませんようにとおせっかいながら呼びかけてみます。

と言いながら、私が一番注意したいと思います。(とてもおっちょこちょいです)
[PR]
by mokimokis | 2009-11-19 21:42 | 日々の徒然

のびしろをいっぱいに。そして努力してきましょ。

こんばんはー!

こんな時間にいけないっとおもいつつも。
1本書いておきます。

さて。今月からコーチングというものをうけていますが、
これが、想像以上に良い影響を与えている感じがします。

コーチングって、そもそも、すごい人?というかそれなりのステージにある人?が受ける印象があったのですが、こんなフツーな私でもコーチングの意義を十分に感じることができています。
簡単に言うとかなり、思考が深くなっている感じ。

上手に例えられませんが、通常自分が描いていた未来の半歩先まで
考え、行動できるようになってきていると思います。

これが回を重ねるごとに進んでいくのだと思うと、5回終了した自分…
10回終了した自分…いったいどうなってるんでしょうか?(笑)
なんかちょっと人生がすごい加速する気がしてきた。

マイコーチは心にアイロンをかけてくれる、しわとりコーチ、いえ、
のびしろコーチの苅谷さん
です。(おもしろいblogですよねー)

まじめモードも発見。発見。こんな人(笑)

なんでも、毎朝自分のワイシャツアイロンかけてるそうで本当のアイロンもかなり得意らしいです(笑)

コーチングのすばらしさ、日々実感中。というわけで
のびしろいっぱい作って努力してこう~と、コーチのすごさを実感中のもきもきでした。

ではおやすみなさいー!
[PR]
by mokimokis | 2009-11-19 00:22 | 心に響いた言葉

続:Googleとセサミのコラボ

前の日記にあったGoogleとコラボしたセサミの画像。

その次の日からも気になって11日まで何気に集めてしまいました(笑)

もちろん、四六時中張り付いてるわけではないので無いのもあるかと思いきやどうやら全てゲットしたらしい…

以下ご覧くださいまし(笑)(画面の表示の大きさで保存してるので大きさ違ってすいません)

d0151485_2262768.gif


d0151485_2264390.gif


d0151485_2265085.gif


d0151485_227135.gif


これとか、結構笑えた。

d0151485_2271468.gif


私の好きな2人も出てきました。

d0151485_2272329.gif


せいぞろい

d0151485_22114921.jpg



他の国のも含めるとこれだけあったみたいです~

メキシコのとか、かわいいですよね。ビックバード?みたいな。
セサミ、ずっとこれからも続いてほしいですね~

Googleのロゴはこちらで過去のもの見れるようです。
(腹ペコあおむしとかもかわいいー。)

今後も楽しみです◎
[PR]
by mokimokis | 2009-11-16 22:09 | かわいい

セサミストリートにガチャンピンムックに…

今日のGoogleのTOPはこれだったので…
おもわずマウスをあわせてしまいました。

d0151485_2335684.gif


どうも、セサミストリートは11月10日で40周年みたいですねー。

セサミストリートといえば、子供のころ夕飯時にみていた教育テレビの一つ。
当時子供がうようよいた我が家は一日中教育テレビという感じ。
夕飯の時間帯はセサミ→フルハウスという流れだったような気がします。
でもセサミは金曜日放映だったかな??

しかし、どのキャラクターもかわいくて好きですね。
クッキーモンスター見てるとクッキー食べたくなっちゃうし。
私は兄弟のアニーとバートが特に好きだったんです。

でも、なぜかうちに今もいるのはやっぱりビックバード…(笑)
d0151485_23121134.jpg


小学生ながら、セサミストリートを見ながらアメリカっていう国はこんなとこなんだーって思ってました。

今こうしてHP見てみると、セサミを通じて色々な啓蒙をしていたみたいですね。

中には健康的なライフスタイルを幼児期に身につけさせようとHealthy Habits for Lifeというworkshopもあるみたいです。
アメリカは子供の肥満が問題ですからそれをターゲットにしているようですね。

d0151485_23194537.jpg



日本も、いまで言う「いないいないばあ」とかそういうのがセサミみたいなものでしょうか。
私の記憶には「お母さんと一緒」や「ポンキッキ」が色濃く残っていますけどもー

身近なキャラクターを通じて色々学んでいくのもまた良いことですね。

最近では「大人になったみんなへ」ということでこんなポスターも見かけますが。。。。
d0151485_23331079.jpg


急ぎ足の地下鉄でも、思わず、目をひいて見てしまいます。やっぱり。
ちょっとうるっとくるのは私だけでしょうかね(笑)
[PR]
by mokimokis | 2009-11-04 23:36 | 日々の徒然

読んで損なし!「働き方革命」

もう11月ですか!
早いなー。

今日は暖かいけど風が強くて洗濯物が玄関先に落ちててびっくりしました。

さて、今日は本を1冊ご紹介です◎

「働き方革命―あなたが今日から日本を変える方法―」
d0151485_19504263.jpg


今、「あー、これは、今働いてないから関係ないや」とか思ったそのこあなた。。
これはズバリ、今働いている人もそうでない人も読んでおくと良い1冊としてご紹介します。

著書は病児シッターで有名な社会起業家の駒崎弘樹さん
駒崎さんが理事ののNPO法人フローレンスはこちら

この本私的に結論を言ってしまえば
・家事をしない仕事夫(もしくは怠け夫か…苦笑)を気持ちよく「ヤル気」にさせ、かつ、家に閉じ込めようとしていた妻を社会に出してあげたくなる本
・主婦がすごく前向きに「働かないのってリスクかも!私も夫に協力してもらって堂々と働いてみようかな!」と感じる本

そう、なんかネガティブな感じじゃなく前向きにわくわくする形で働き方革命が起きる本なんです。 

この本では働くということを以下のようにとらえています。

働くは「傍(ハタ)」を「楽(ラク)」にすること。
傍を楽にすることは働くこと。妻を、子を、家族を、友を、地域を、社会を、すべての他者を楽にさせることは「働く」ということ。(女性にとっては夫があてはまりますね)
働くは他者への貢献のことであり、そうならば家事も家族との会話も友との語らいも地域への関わりも「働く」ということ。


そこで、彼は仕事のスマートワーク化と広い意味の「働く」を実践していくわけです。

スマートワーク化では

・定時退社
・仕事のスマート化(時間を計る事を取り入れていたそうです。
→→スリムタイマー
・会議の効率化
・仕事の仕組化
・メール処理迅速化
・電話会議の活用  などなど。他にもありました。

広い意味の「働く」では
・パートナーに対する「働く」に時間投資→いわゆる家事だけではなく彼女との会話なども含めて関係を築いたようです。
家事をマネジメントするところなんて本当おもしろい!!

・家族や学びに対する「働く」→自分の家族(兄妹・両親)とつながりを再確認
・地域社会に対して「働く」

彼はこういった考えで、仕事やパートナー、自分の家族、地域に対しての「働く」を実践していました。


本の最後にのっているスマートワーク化のアクション例や広い意味の「働く」事例も興味深いものでした。
今の社会に生きる皆に読んでもらいたい1冊だと思います。
もう、働きすぎの、家事ほおり投げはやめましょうよ(笑)

私もただいま旦那さまに読んでいただいてます~
よい変化をちょっぴり期待しています(ふふふ。)
[PR]
by mokimokis | 2009-11-01 19:52 | 読書


人生は一度きり!がモットー。読書・グルメ・散歩・かわいい物・勉強会…なんでもありな、人生徒然日記。たまに栄養の話もするかも(これ本業)。


by shoko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

★リンク集★

ライフログ

ほっこりしたい時


執筆協力しました


タグ

(78)
(54)
(39)
(31)
(29)
(28)
(21)
(18)
(17)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(6)
(5)
(4)
(2)
(2)

以前の記事

2013年 11月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

フォロー中のブログ

うちの食卓 Non so...
NED-WLT
ばーさんがじーさんに作る食卓
発展途上国の子供を救え!...
研究室日記 Heaven...
代官山だより♪
食卓の風・・・
Tolliano Riv...
東京アンダーザブリッヂ
美味しいちっぷっぷ
福島にて
Ex Spain Foo...
うつわ大好き
A Tokyo Recr...
ゆらゆら日記
SENSE ATSUKO...
身の丈プライスインテリあん。
大橋禄郞 フォト&エッセ...
make a wish
100yen*zakka
kitchen jour...
映画と本

ファン

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧