<   2008年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

自転車40kmの旅

土曜日、お昼から旦那さんと二人で自転車で旅にでました。

目的は浦和美園の「埼玉スタジアム」。
15:00キックオフの浦和VS神戸戦をみにゆくべし!!という事で13:00にスタートしましたが、まあ我が家からは片道20㎞程。遠いわ~(笑)

途中で柿畑に遭遇。もう、柿の実が色づいてますね~
食べごろはもうすぐ?


d0151485_19554100.jpg


いやー、ひとつの枝になりすぎでは?!?!

d0151485_1955431.jpg


そして、キックオフ前に無事到着。無理せず漕いで1時間半位でした。
なんだか、風と砂埃で顔が泥んこなかんじ。まあいいか。

ちょうど、ゴール裏の特大ユニホームが広がったところを撮影成功。
これ、広げるのもたたむのも、すんごい早いんですよ。すばらしい~


d0151485_1955478.jpg


そして試合は…なんだか…煮え切らないまま、また負けました。
今日の浦和サポーターも厳しかったな~。怒号・ブーイングでした。

レッズ、今年はだめですかね。

まあ、そんな落ち込む暇もなく再び、自転車で20kmの道のりを帰りました。
途中でお尻がいたい!!と二人で立ちコギに(笑)

ほどよい有酸素運動だったおかげで今日も筋肉痛にはなっておりません。
旦那さんはしきりに「1000カロリーぐらい消費したね!!」と喜んでいたので、1000カロリーは、もう一往復だね~と。

こうやって、体に感覚としてしみこませるのは大切ですね。
ジムで乗る自転車とはまた違って、目的があると長く乗れるものだと思いました。
今はちょうど紅葉もあって、外の景色見ながらよいですね。また行こうと思います~
[PR]
by mokimokis | 2008-10-19 19:05 | 日々の徒然

光る泥だんご



d0151485_9434737.jpg

名古屋で食べてばかりのように見えますが…ちゃんと勉強してきました(笑)

今回は家政学特講Ⅰという事で児童学科向けの内容。
講師の高橋健介先生は子供の遊びを研究しておられます。

3日間に渡って、
・子供と遊び
・子供とメディア
・子育て支援
とまぁ本当に為になる内容だった訳ですが私が何これ~?!と思った「泥だんご」を紹介します。


光る泥だんごって知ってます??
どのくらい光るかというともうピカピカ。つるつる。私も映像を見たときびっくりしました。

その映像というのは平成13年にNHKで放送された、にんげんドキュメント「光れ!泥だんご」という番組です。
発達心理学を専門とする京都教育大学の加用先生を中心に話は進むのですが、先生は泥だんご作りを通じて「子どもはどんな遊びを楽しんでいるのか」、「何を楽しいと思っているのか」などを解き明かしているようでした。

まぁでも実際見て見ればわかりますが、加用先生は子供とひたすら泥だんご作っているんですよ(笑)
その様子に自然に笑みがこぼれます。
泥だんごを通じて生まれるヒューマンドラマのような…映画のような…

話の中には加用先生が通っている保育園の子供たちがたくさん出てくるのですが、その中で一番泥だんご作りが上手な4歳の男の子がいるんですね。

彼はもう、泥だんご作りが一日の仕事のように、朝からずっと作っているんですよ。
でもある日、二日間かけて作って、もうすぐ光そうだった泥だんごが壊れちゃうんですよ~(;_;)
彼は泣かないで悲しそうにするんですが、その姿見て私が泣きました(笑)
この他にも泥だんごの秘密が色々見られますので機会があればぜひ見てもらいたいです。

以下に泥だんご情報リンクします~

京都教育大学 加用先生のHP


こんなのもある(笑)↓
日本泥だんご科学協会(Association of Nippon Doroーdango Science)


図書:光れ!泥だんご―普通の土でのつくりかた
[PR]
by mokimokis | 2008-10-16 08:34 | 日々の徒然

名古屋:イタリアの洋食屋

d0151485_872376.jpg

d0151485_872399.jpg

d0151485_872461.jpg

さて、名古屋滞在の最終日のランチは昨日行ったカフェからすぐのイタリアン。
なんだか変わった名前…と思いながら店内へ。

そうしたらこれがアタリで!!
店内も綺麗だし、私達が入った後はすぐに満席。いわゆる穴場みたいです。

1000円でサラダ・焼きたてパン・パスタが食べられ、パンはおかわり自由。

しかもパスタも手抜きなし。 私は生ハムときのこのラグーソースのパスタにしました。

ご一緒した方は北海道のホタテのパスタを頼まれていました。こちらもとっても美味しそうでしたよ~

今回のスクーリング、彼女は熊本から来られていて、お互い大変ですね~などと話を。

こんな風に情報交換するのもまた早く卒業する秘訣かもしれませんね。
一人だと続かないです…

最後にお手洗いに行ったら壁の色と描かれた金魚がとてもかわいらしかったです。
センスの良いお店でした。
[PR]
by mokimokis | 2008-10-15 08:07 | 日々の徒然

蓬莱軒のひつまぶし(take out)

d0151485_18552437.jpg

名古屋二日目の夜は…

これも皆に絶対食べなさいと言われた…「蓬莱軒のひつまぶし」

ホテル近くで食べられる場所は姉に教えられていたので授業が済んで栄の松坂屋本店へ。
南館10Fに辿りついたら長蛇の列(ToT)

やめようか…どうしようか…今日は体も疲れてます…

と思ったら『お持ち帰りは15分でお渡しできます』と言われ、即、注文(笑)。

ホテルまでは15分位なのでホカホカでした。ちゃんとだし汁もついていてお茶漬けもしましたよ~。
(お茶碗が欲しかった…)

なんだかうなぎが香ばしくて…今まで食べたニセモノのひつまぶしには比べものにもなりませんでした(笑)
(「ひつまぶし」は蓬莱軒の登録商標なんですね^_^;)

病院時代に献立に「ひつまぶし」だなんて載せていた私は謝罪します↓↓
今思うとお茶漬けのだし汁とかもつけるべきだったなぁ~とも感じます。

こうやって、私の食べ歩きは皆さまに還元してゆくためのものでもあるのです(涙)

次回はぜひ本店に行きたいものです♪♪
[PR]
by mokimokis | 2008-10-14 18:55

名古屋:cafe+gallery co9

二日目ランチは吹上ホールから歩いて5分ほどのカフェ「cafe+gallery co9」
一日目に食べた吹上ホール内のカフェ(?)があまりにもひどかったので…こりゃいかんと思い近くのカフェを探したところヒット。
とても素敵なカフェですね。


d0151485_17592586.jpg

素敵な看板。


d0151485_17592578.jpg

お店全体も白を基調としてます。(もっと違う角度からとりたかったのに、右側に車が止まっていてダメでした…)


d0151485_17592556.jpg

ランチプレートのごぼうのハンバーグ。サラダの色が綺麗でしたよ。
写真はありませんが、デザートの抹茶プリンも美味。

お店の中に陶器や手作りものの作品が展示販売されています。
中には北海道の作家さんの陶器もありました。
とてもおちつけますよ。


cafe+gallery co9(呼吸)
〒464-0858
名古屋市千種区千種3丁目29-8ライフステージ吹上1F
TEL/050-1133-2435
[PR]
by mokimokis | 2008-10-13 17:59 | 日々の徒然

手羽先・ミソカツ・コメダ珈琲のシロノワール

d0151485_1248236.jpg

d0151485_12482384.jpg

というわけで今週末は名古屋です。

大学の授業で来ているので昼間は缶詰ですが夜は自由(●^o^●)

北海道で同期だった友人が名古屋へ嫁いだので、昨夜は一緒に栄へ~

一目散に入ったのは何故かコメダ珈琲(笑)
だって皆が行って写真のアレを食べてと言うから…

お目当てはシロノワールです~夕飯より先に頂きましたよ~
おいしいかったですよ~フワフワのパンにソフトクリームが!!

次に行ったのは手羽先と言えばで『山ちゃん』(笑)
今は北海道にも東京にもあるみたいですがね~
とりあえず名古屋の山ちゃんを体験。手羽先二人前たべました。

この他にも色々巡りました…たべすぎ?

さぁ今夜は何処へ行きましょ~
[PR]
by mokimokis | 2008-10-12 12:48 | 日々の徒然

西早稲田:ONE PLUS ONE

d0151485_783748.jpg

d0151485_783795.jpg

早稲田駅と高田馬場駅の中間にあるcafeです

ここのランチはピタサンドがメイン 。
サラダと飲み物がついて\790。
ピタサンドはかなりボリュームがあります(@_@)

この日はローストビーフとポテトサラダの入っているのを頼みましたが一個食べてすでに満足…

色々な味を楽しみたかったら友達とシェアするのも良いかもですね

ONE PLUS ONE
西早稲田3-15-12
[PR]
by mokimokis | 2008-10-11 07:08 | 日々の徒然

早稲田青空古本まつり

今日はお昼休憩に職場近くの穴八幡神社で開催されている「早稲田青空古本まつり」へ行ってきました。


d0151485_20481268.jpg


毎年、この時期に開催されます。読書の秋!!ですものね。
早稲田には古本屋さんがたくさんあって、そのお店が共同してたくさんの本を並べています。
入口の石段を上ると本がずらり。古本っていいですよ~。
昭和初期のものとかもあります。

d0151485_2048122.jpg


全然関係ないけど「ルネッサ~ンス!!」とかね。

d0151485_20481340.jpg


私はこの二冊を購入。見事狙っていた品を見つけました。

d0151485_1334031.jpg


トリスタンとイズーの物語は、今年古典文学で習ってとっても興味深かったので一度しっかり読みたいと思っていました。この作品は恋愛小説でも中世最大といわれるものなんですよ。
現代の恋愛小説や映画にもその思想は受け継がれています。

ジキル博士とハイド博士もなんとなくストーリーはしっているけど、ちゃんと読んだことがないので。意外に薄くてびっくり。
こちらには古本ならではの、購入者と思われる人のサインがありました。
1960年。今から48年も前です。その間この本はいったい何人の方の手を渡ったのかを考えるとまたワクワクします。
私も読み終わったらまた旅に出してあげようと思います。
[PR]
by mokimokis | 2008-10-03 20:48 | おさんぽ

読書進化論~人はウェブで変わるのか。本はウェブに負けたのか~


d0151485_18926.jpg本日は、勝間さんの新書「読書進化論」の発売日ということで、神保町まで講演会&サイン会に行ってまいりました。
来週のレポート締切までカツカツだったのですが、ちょっと息抜きです。

三省堂についてから、手帳セットまるごと会社に忘れてしまったのに気がつき…ペンだけでもと文房具店で買ってから行ったら到着ギリギリでした。(最近は大きな本屋だとペンは売ってないのね~(涙))

これから読書進化論の講演会に行かれる方はネタばれ?かもしれませんのでご注意。

今日の講演は「読書進化論」のよみどころということで大きく分けて4つのお話がありました。
時間の関係で短めにしますが、まとめます~。

●読書で自分を進化させる方法
・読書をする自分と、しない自分を比べたら明らかに進化は違う!!
・読書とは「他者の体験」の疑似体験である。
・情報は人しか持っていない。
・サーバーを通じて情報を得るのが「ウェブ」であれば、紙を通じて情報を得るのが「読書」である。
・読書もウェブと同じように、インタラクティブなほど読み手も進化する。
・著書たちと会話をするように本を読む、自分からも著書に向かって発信する
最後の、「自分からの発信」というのがかなりキーワード。感銘を受けた本の著者に直にお逢いしに行くという事は私もしたことがあります。この効果はものすごく大きいとかんじますね。
<良書の選び方>
・おいしいレストランの選び方と同じと考える。
・行きつけの書店を作る。
レストラン選びと同じといわれるとなんだか自信が(笑)具体的には本の「目次・表紙・構成」はみるべきだそうです。
<読みこなし方>
・著者と会話するイメージをもつ。その時何の会話がしたいのか明確にする。
・著者との相性もある。
・本は著者の伝えたい事が10%位に圧縮されたようなもの。それをいかに解凍し、自分が普段考えていることとどうつながるのか?
・自分の中で再生できるものとできないものもある。⇒自分で体験したかのようによく考えるという過程が大切。
疑似体験ですからね。よく考えて読まないと著書の言いたい事が理解できないでおわるのかもしれませんね。
<注意すべきこと>
・本は万能薬ではない事。即効性ばかり求めない。
まずはその本に書いてあることをやってみる。相性の良いものに出会えたのなら著書を追いかけていけばよい。
<将来は書く側まで意識してほしい>
どれだけ人より深い、あるいは広い体験ができているかがポイント!(体験がT型となりA,B,C,Dの体験が俯瞰(ふかん)しているということ。)
まずはブログから!⇒武者修行をしてみる。
体験がT型になっているという事には納得。書く事によりインプットの量が必然と増える事もまた修行ですね。


・リアル書店の楽しみ方
・著書に講演会やサイン会で逢える!
・本とのセレンディピティが生じやすい。⇒お気に入りの本棚をつくること。
週に一度は書店に足を運ぼう!
夏から、書店の立ち寄りをはじめたので益々力が入りそうです(笑)

・社会貢献で成長する
先日の日記でも紹介しましたChaboの話。12月にはイベントあり!!

・キャリアアップとツキについて
・三毒追放
・GIVEの五乗
・努力不足の四段活用
努力不足→責任転嫁→被害者→加害者の4段活用を常に頭に置いておく。
自身の努力不足からはじまりそこで出てきた弊害を回りに転嫁しその後被害者となりさらに他社に向けて加害するようになる
・勝間さん座右の銘~「未来は過去の蓄積からしか生まれない」「起きている事はすべてただしい」

・三毒追放、GIVEの五乗については意識していますが、身近な人が三毒追放できていないと巻き込まれるおそれがある事が最近わかりました(笑)
それに巻き込まれないニュートラルな人にならねばと最近反省していたところでした。

努力不足の四段活用も紙にでも書いておいておきたいと思います。

読書進化論、まだ前半しか読めていませんがかなりおもしろい。
勝間本は本当すごいですね。そして私は勝間さんとかなり相性が良いのだと感じます。
27日発売の「日本を変えよう」も今読んでますので学校のレポートが終わりましたらこちらも合わせて感想文をUPしようと思います!もちろん感想文コンクールにもチャレンジです~
今日はサインももらっちゃってパワーもらいました。比較的年齢層の高い講演会だったように思いますが、私の後ろにはテニスバックを抱えた女子高生がいてびっくりでした。勝間さんの娘さん?と一瞬思ったくらいでした。さすが都会の女子高生ちがいますね。アンテナの高いこと。。。

[PR]
by mokimokis | 2008-10-02 01:11 | study


人生は一度きり!がモットー。読書・グルメ・散歩・かわいい物・勉強会…なんでもありな、人生徒然日記。たまに栄養の話もするかも(これ本業)。


by shoko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

★リンク集★

ライフログ

ほっこりしたい時


執筆協力しました


タグ

(78)
(54)
(39)
(31)
(29)
(28)
(21)
(18)
(17)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(6)
(5)
(4)
(2)
(2)

以前の記事

2017年 07月
2013年 11月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

フォロー中のブログ

うちの食卓 Non so...
NED-WLT
ばーさんがじーさんに作る食卓
発展途上国の子供を救え!...
研究室日記 Heaven...
代官山だより♪
食卓の風・・・
Tolliano Riv...
東京アンダーザブリッヂ
美味しいちっぷっぷ
福島にて
Ex Spain Foo...
うつわ大好き
A Tokyo Recr...
ゆらゆら日記
SENSE ATSUKO...
身の丈プライスインテリあん。
大橋禄郞 フォト&エッセ...
make a wish
100yen*zakka
kitchen jour...
映画と本

ファン

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

転勤生活
30代

画像一覧