管理栄養士 SHOKO のおいしい毎日

転勤妻として北海道→埼玉→大阪→岡山→佐賀と日本縦断中! 各地域での食文化や季節の食、子育てのことなど。

光る泥だんご



d0151485_9434737.jpg

名古屋で食べてばかりのように見えますが…ちゃんと勉強してきました(笑)

今回は家政学特講Ⅰという事で児童学科向けの内容。
講師の高橋健介先生は子供の遊びを研究しておられます。

3日間に渡って、
・子供と遊び
・子供とメディア
・子育て支援
とまぁ本当に為になる内容だった訳ですが私が何これ~?!と思った「泥だんご」を紹介します。


光る泥だんごって知ってます??
どのくらい光るかというともうピカピカ。つるつる。私も映像を見たときびっくりしました。

その映像というのは平成13年にNHKで放送された、にんげんドキュメント「光れ!泥だんご」という番組です。
発達心理学を専門とする京都教育大学の加用先生を中心に話は進むのですが、先生は泥だんご作りを通じて「子どもはどんな遊びを楽しんでいるのか」、「何を楽しいと思っているのか」などを解き明かしているようでした。

まぁでも実際見て見ればわかりますが、加用先生は子供とひたすら泥だんご作っているんですよ(笑)
その様子に自然に笑みがこぼれます。
泥だんごを通じて生まれるヒューマンドラマのような…映画のような…

話の中には加用先生が通っている保育園の子供たちがたくさん出てくるのですが、その中で一番泥だんご作りが上手な4歳の男の子がいるんですね。

彼はもう、泥だんご作りが一日の仕事のように、朝からずっと作っているんですよ。
でもある日、二日間かけて作って、もうすぐ光そうだった泥だんごが壊れちゃうんですよ~(;_;)
彼は泣かないで悲しそうにするんですが、その姿見て私が泣きました(笑)
この他にも泥だんごの秘密が色々見られますので機会があればぜひ見てもらいたいです。

以下に泥だんご情報リンクします~

京都教育大学 加用先生のHP


こんなのもある(笑)↓
日本泥だんご科学協会(Association of Nippon Doroーdango Science)


図書:光れ!泥だんご―普通の土でのつくりかた
[PR]
by mokimokis | 2008-10-16 08:34
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31