管理栄養士 SHOKO のおいしい毎日

転勤妻として北海道→埼玉→大阪→岡山→佐賀と日本縦断中! 各地域での食文化や季節の食、子育てのことなど。

ICD2008に参加して

9/8~9/11まで横浜で
「国際栄養士会議」が開かれておりました~


4年ごとに開かれる世界の栄養士が集う会議。 オリンピックみたいなものですかね??
生きている間にはもう日本では無いであろうということで行って参りました


d0151485_23183261.jpg


運良く学生の身分でもありますので通し券も10000円です。
一般は45000円。(事前登録は35000円)お財布にキツイですよね~
宿泊費や旅費も考えると軽く100000万飛びますね。

まぁそのぶん色々催し物もあった訳ですが。
私は仕事の都合もあり水曜日しか行ってないのであっちこっち見てる間に一日は終わりました。
夕方までは肥満の事を中心に講演を周りました。午前は同時通訳がある会場でしたのでよかったのですが、午後は英語のみのセッションでしたので脳みそフル回転でしたよ。
改めて英語を真剣にやろう……という感じに。 20代のうちにもう少しレベルアップしとかないと。

資料請求してほったらかしてたGabaの入会計画を立てました。17日会社休みだから見学に行きます~

講演の内容も刺激的でした。
午前の大阪大学の下村教授のAdiponectinとFat ROSのお話はもっともっとじっくりお聞きしたいものでした。
アディポネクチンを増やす生活週間の部分で出てきた食品ピラミッドは何処かで入手できませんか? しばらく先生の追っかけになってみます。

午後でインパクトがあったのは「開業栄養士の活動の現状」というセッションでしょうか。
日本からはスポーツ栄養で有名な橋本玲子さんが出ていらっしゃいました。
橋本さんの英語は綺麗でしたね~
職場の先輩に聞きましたが帰国子女だそうですね??

もう一人、日本の方で、
ホテルデュシェルブルー 管理栄養士 大木由枝さん が発表されていました。
低エネルギーフランス料理、食事療法対応フランス料理を提供しているそうです。
一食600カロリー以下のフルコース。会場では400カロリーのもスライド出ていました。

この他韓国とアメリカの栄養士さんもいらっしゃって、アメリカの開業栄養士のkathyさんの話は面白かったですね。
この話もまた別にupしてみます。
会場にいる方の名刺も集めてくださったので、情報来るのが楽しみ~

国際会議とありながら8割は日本人だったわけですが海外の栄養士さんは華がありますね。シンポとかで前出てる人皆綺麗だもん。

私も元気に、美しくあるよう頑張ります~ 。

閉会式では中村会長が涙されたとか(泣)
中村先生また人気上がりますね。私も好きだけど(笑)
やっぱりそういうところが皆のハートを掴むのかな。。

会議に関わられたスタッフの皆さん。おつかれさまでした。
[PR]
by mokimokis | 2008-09-13 23:18
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31