管理栄養士 SHOKO のおいしい毎日

転勤妻として北海道→埼玉→大阪→岡山→佐賀と日本縦断中! 各地域での食文化や季節の食、子育てのことなど。

北海道土産 あれこれ ①

先週北海道から九州に帰りました!

今回手荷物が39kg!
d0151485_11063755.jpg


2人で40kgまでなのでギリギリ。
まっ、計算通りではありますが。
預けられてホッ。
半分近くは北海道の物産品という。
メロン、とうきび、実家畑の野菜、鮭、蛸、チーズ、ホッケ…
THE北海道ですね 笑
しかも生鮮品は空港に行く前に調達した新鮮なものです。

ではこのお土産たちは何処で買ったのか?
振り返りです。

私の実家は北広島市ということろにあります。



地図を見るとちょうど札幌と新千歳の間というのがわかると思います。
空港まで車で50分くらいのところです。
近くていいですよ~。

ということで、まずはお隣り町恵庭のダイイチさんへ。
お目当てはこの中に入っている六花亭さんです。
えっ、六花亭なら新千歳空港にわんさかあるやーん?!とお思いのあなた。
いえいえ、こちらのお店に寄ったのには理由がありますよ♪

d0151485_11063919.jpg
もちろん、写真にあるマルセイバターもしっかりと買いましたが
お目当てがもう一つ♪
それがこの六花の森ヨーグルト 
d0151485_23575261.jpg
おいしいんです…これ。。ヨーグルトというか、クリームというか、チーズというか、、、
いえ、もうそんな安っぽい表現じゃ言い表せない、、気になる方はとにかく食べてほしいです。

で す が なんと、空港には売っていません!!
もう一度言いますよ。空港には売っていません!!
しかーも、通販もなし! です。

そうです。道外の方がこの子を手に入れるには、販売店を確認してからお店で購入、持ち帰るしかないのです。
しかもお店によってはない日もありますので必ずお電話でチェック!
六花亭のコールセンターにかけると、希望するお店の在庫確認⇒取り置き までしてくれます。
現にこの日も朝開店の時点で残り6個だったこの子達を4個ほど取り置きして無事九州に連れ帰ることができました。
保冷バッグに入れてもらってくださいね。

このように六花亭のおかしには、販売店によってあるものないもの、
配送できるもの、できないものがあります。
まずは、札幌本店はじめ喫茶室のあるような大きな店舗でそのお菓子の種類の多さに感動してもらいたいです。
色々食べてみたいなという方は 十勝日誌 という詰め合わせがおススメですよ。
私のお気に入りは他にもありますが、またそれだけで記事を書かせてくださいね。
六花亭を語るってのもいいですね~
原材料にもこだわりがあり、、大好きなお土産です。

そして、、次なる目的に、
同じく恵庭にあるうおはんさんへ。
こちらは 鮮魚、青果、冷凍品 などがそろう地元のスーパーなのですが
特に鮮魚と冷凍の品ぞろえ、価格は◎!!
札幌市内で買うより断然ココが安く、品物もよく、なんといっても持ち帰りように
しっかりと発砲スチロール梱包してくれます。
(上の荷物の写真をみてくださいね♡)
そして新千歳空港まで約30分の距離。
ですので、最後にここに立ち寄り、北海道の幸をわんさか買い込むというのが
私の旅の終わりです。

この日は
ほっけの開き2枚、タコのたたき、紅サケ半身、石狩漬け
夕張メロンをお買い上げ。

メロンも1玉用段ボールに入れてもらいバッチリ梱包。
魚たちは売り場のおじさまがそれはまあ手際よく発砲スチロールに収めてくれます。
手荷物で預ければ機内も身軽ですよ♪

そして次の目的地、、とうきびを求めて
千歳の高島農園さんへ♪
こちらも畑の中にある直売所です。
恵みゴールドをゲット♪

d0151485_11063842.jpg
そしてこの後、、やっと新千歳空港に到着しますが
そこでもまだ買いまわります 笑

ということで、②に続きたいと思います。


[PR]
by mokimokis | 2017-08-27 10:39 | 旅・出張
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31